<< 段違い | main | 休み明けは要注意 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | - | このページのトップへ
蜂退治

こんにちわ、みんなのパソコン教室の山崎です。

本日は先週私を襲撃したスズメバチとの対決についてご報告です。

「背中の傷は男の恥」と言い放った友人を一杯のラーメンにて買収し、蜂の巣の駆除をすることになりました。

昼食後にホームセンターにて最大10メートル先から噴射できる蜂用の殺虫剤を購入し、いざ戦場へ。

蜂の巣の皆様は本日も非常にお元気に働いていらっしゃいました。
殺虫剤の説明によると、蜂の巣から2・3メートルにて30秒以上噴射せよとのこと。
どっちがやるかをじゃんけんで決めたところ友人が行うことになったのですが、巣に近づくとと蜂が近よってくるのが怖かったらしく、5メートル先から3秒ほど発射。
驚いた蜂が数匹巣から飛び出してきた姿を見て、二人仲良く全速力にて逃走しました。

あとは「殺虫剤をへっぴり腰で噴射→蜂登場→仲良く逃走」を1時間かけて6セットほど繰り返したのですが、全く効果なし。意を決して巣の至近距離からの噴射を決断したところ予想外の出来事が…

近所のおじさんが、釣りの餌に使うから蜂の幼虫がほしいといい、おもむろにスーパーの袋を取り出し蜂の巣を丸ごと確保。周囲を飛び回る蜂の成虫をチリトリで蝿をつぶす如く叩き落としていきました。その間およそ1分、私と友人のへっぴり腰の一時間はいったいなんだったのかと思いつつも蜂の巣が駆除されたことに一安心しました。

| - | 16:03 | comments(0) | trackbacks(0) | - | このページのトップへ
スポンサーサイト
| - | 16:03 | - | - | - | このページのトップへ
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック